忍者ブログ

先行機の三分の一の速度で接近中!

バンダイより微賛発売中のTCGガンダムウォーネグザのブログです。 主に自らのデッキ紹介と大会の記録を残していきたいですが、更新頻度は未知数です。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

EX4弾先行公開その1

サザビー(拡散メガ粒子砲)
最後のパンチでは便利ですがそこまでかなぁ。
一応キャラ乗れば交戦に滅法強くなりますね。
ってかサイコミュとこのテキスト抱きあわせるって…トーストにひじきのせて食べてください。

拡散メガ粒子砲
賛否両論のカードですね。自分は採用の価値ありと見ます。
合計国力参照のカードはプランに組み込みにくく使いにくいですが装弾があるため、Gとしての価値もあるのが一点。
場が出来てしまえばカードプレイカットインサイコミュでXを減らさず焼きの組み合わせが出来、破壊によるドローも十分見込めるのが一点。
焼きコマンドの枠さえあれば入れていいと思います。

Hi-νガンダム
積極的に使うテキストでコスト0でG起こせて、しかもグラを積んで当たり前の逆シャアで。
なんも文句ないですね。

νガンダム(HWS装備)
緊急実戦配備さんお待たせしました。

ロンドベル
部隊戦闘力の高いデッキが増えた中(オーバーキルが多くなってきた)、こういったカードの評価は下がりがちではあります。
それでも相手の計算を狂わせられ、なによりも優秀なコスト吐き出しカードです。

ガンダムサンドロック改
こういう不確定要素搭載したユニットは弱気になっちゃダメ。
相手にテキスト成功するかもって思わせて二の足踏ませないと意味ないですね。

マグアナック(ラシード機)
やっとこさ強襲を得ることが出来ましたね。
これでサンドロックデッキの詰めやすさが一気に上がりました。

クィン・マンサ
でけー。
さすがにこれくらいになるとノーコストで強いのと、ロールコストの吐き易いテキスト持ってきますね。
出せれば間違いなく強いですが、クロックが高くなってきている環境でこいつ採用のデッキ構築でどこまで耐えられるか。
この辺がポイントになりそうです。

ドライセン(オウギュスト機)
環境を見るとどの色、どの速度のデッキでも2、3Tのプランは持っています。
敵の姿が出てからそうなっていきました。
環境をみると赤の序盤を支えるカードとして優秀そうです。いずれにしても裏切るんで過信は禁物ですが。

アルトロンガンダム
なかなか優秀そうです。
ヒートショーテル他、組み合わせるカードを考えるだけで夢が広がリング。

M1アストレイ
プレイじゃないとダメ、こいつは改装元にならない。
ユニット出した後のプランがないならまぁいいのかなぁ。

アストレイブルーフレームセカンドL(ローエングリンランチャー)
こいつの他に配備にもマイナス修正与えられるカードと組み合わせたいですね。

PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Copyright © 先行機の三分の一の速度で接近中! : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]

管理人限定

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

最新コメント

[09/13 りょーへー]
[09/13 nnc]
[06/28 ジュン]
[04/12 童貞たろう]
[03/03 りょーへー]

プロフィール

HN:
りょーへー
性別:
男性
自己紹介:
twitter:TheKomaeWalker
skype:TheKomaeWalker
ネグザプレイ大好きなんでいつでも凸希望ください。
第4回mixi twitter杯優勝
第1回赤服杯2位
第2回赤服杯2位
2014Nexaツアー長野大会Aブロック2位

ブログ内検索

P R

忍者カウンター