忍者ブログ

先行機の三分の一の速度で接近中!

バンダイより微賛発売中のTCGガンダムウォーネグザのブログです。 主に自らのデッキ紹介と大会の記録を残していきたいですが、更新頻度は未知数です。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

青黒0083

今回は仮組みの掲載で。
BBAで最も恩恵を受けたのはやっぱ0083でしょう。あとはウィングファン。
マデつく青黒CCA83

GNフラッグ 2
νガンダム(初出撃時) 3
Hi-νガンダム 3
ガンダム試作1号機ゼフィランサス∞ 3
ガンダム試作1号機フルバーニアン(ロングレンジ・ビーム・ライフル) 3
ガンダム試作1号機ゼフィランサス(ブルパップ・マシンガン) 2
コア・ファイターII 3
ガンダム試作3号機デンドロビウム 3

アムロ・レイ(4弾) 3
ハサウェイ・ノア 1
ニナ・パープルトン 3

宇宙を駆ける 3
受信調整 3
ロンド・ベル 3
破壊よりいずるもの 1
シザースクロー 3
暗殺 1
裏取引 1

青黒G 6

ユニット
なんつってもコアファイター。
青黒組んだ時にまともな2国カードが来ました。
こいつと受信調整がマリガン基準で。
ゼフィランサス∞は導入としてはかなり優秀ですが3は積みすぎでした。
コアと合わせて枚数調整が必要です。
T5にHi-νとデンドロ並べて脳汁を出したいですね。
フラッグは出すタイミングがない予感します。

キャラ
何積めばいいんだかw
ハサウェイは間違いなくギャグです。
再利用はできませんが白リディがいいんじゃないかと。

コマンド
今回ユニット除去は入ってません。
4T目にプラン崩してからは基本逃げ切りなので。
因縁はコミュ、デンドロと相性いいかなと。
手札もぎ取るからいずる君抜いてよさそうかなぁ。

総評
単純ドロソが足りてないのでHi-νアムロが青赤に比べて成立しにくいです。
逆に豊富な共有で試作機のプランはかなり安定してます。
T4のハンデスとT5のデンドロはほぼ確実にいけます。
2-2のコア受信と、3-2のニナシザースが噛み合ってないのでニナ、フラッグ、ゼフィランサスを整理してリディをつっこむのがいいかと。
T3にコアに乗せておくとT4で相手のハンドかなり削れます。
今後の課題としては繰り返しですが
ドロソの整理でHi-νプランをどこまで見るか。
自身より速いデッキの対応、除去の検討
このあたりでしょうか。
ゲームをさせないという意味で速度を出す(展開量を上げる)意外の手が細いのでかなり相手しづらいと思います。


PR

第2回赤服杯使用デッキ

赤服杯に参加してきたんでデッキレシピでも久しぶりに。
レポートはまたシコシコ書いて載せますね。
マデつく第2回赤服杯使用デッキ

ジ・O&シロッコ 1

Hi-νガンダム 3
νガンダム 2
νガンダム(初出撃時) 3
バンシィSP 3
クィン・マンサ 2
ティエレン高機動型(セルゲイ機) 3

アムロ・レイ(4弾) 3
カミーユ・ビダン(2弾) 1
ハマーン・カーン(EX2) 2

ガンダリウム合金 2
宇宙を駆ける 3
受信調整 3
ロンド・ベル 3
スパイの利用 3
反逆者 2
悲痛な過去 3
リフレクター・ビット 3

赤青グラフィック 5

エース
環境見てこいつに。
カウンターに加えてターンX首も止めれるので偉いですね。
あとHi-νとの相性もかなり良いです。

ユニット
Hi-νを使うので相方はクイック持ちのバンシィに。
5T初出撃からHi-ν改装でグラ起こして相手ターンにクイックバンシィからのリフビ悲痛反逆者スパイ辺りが理想。
パンプするんでユニットにぶつけても強いです。
ティエレンはコスト、効果ともに非常に強いですね。ユニットとして弱いですが。
方適性なんぞブロック無理なんで拡散撃たれない限りペチペチ殴り行ってました。
首で止まりますがw

キャラ
アムロさんは早乗りほぼ無いようなもんですがまだまだ安定の2ドローですね。
ハマーン様はHi-ν守る>ユニットカウンターの優先順位です。
乗り場はやはりバンシィが理想ですね。
カミーユ君は2Tプランの穴埋めに入れました。
手札の確保が出来るかどうかを注意すれば十分強いですね。
特にユニットカウンターがないor2弾エース引かれてるとなると本国、サイズ勝負になりやすいんで頼りになります。

コマンド
装弾は赤6が理想ですが使いやすさ重視で今回はこちらに。
がっつり緑環境ならロンド・ベルを反逆者に変えるかと思います。いや、環境関係なく反逆者のがいいかなぁ?

グラフィック
ゲロ強い

5Tからはコストの踏み倒しがアホみたいに出来るんで動きは問題ないかと。
問題は4Tまでの動きですね。
前のめりのデッキがつらいのでアド取りかカウンター悲痛でテンポ取るかの判断を。
1T目の宇宙駆けが重要です。
6Tまでひっぱれればあとは合金、ハマーン、その後マンサでHi-ν守ってれば勝ちが見えてくると思います。

サイド
セシリアはターンX用に。結構よかったです。

青赤CCAUC

マデつく青赤UCCCA

ガンダムMAモード 1
リ・ガズィ(BWS) 3
νガンダム(初出撃時) 3
νガンダム 2
Hi-νガンダム 3
シナンジュ・スタイン 3
シナンジュ(バズーカ)  3

アムロ・レイ CCA 3
ハサウェイ・ノア 2

宇宙を駆ける 3
敵の姿 3
ロンド・ベル 3

受信調整 3
スパイの利用 1
リフレクター・ビット 3
悲痛な過去 3
四枚羽根 1

忌わしき記憶 3


CCA青グラフィック 3
UC赤グラフィック 1

ユニット
メインのアタッカーはスタインとMAの4枚とbws。
MAはまだまだ実験中ですが4枚目のスタインとして採用。
配備のサイコミュ、もしくはシナバズが睨みを効かせると受け攻めともに結構飛びまわれます。
初出撃は6Tに出すことが多いです。
シナバズはいい加減パワー不足かと。
4Rあれば無敵だったのは過去の話。
サイコミュないしMAと組み合わせてのテキストですね。
っつーかCCAのパンプが頭おかしいんだよ!!
でも茶色にはまだまだいい働きするよ。
なによりスタインからの改装2ドローが迎撃、押し込みともに優秀。

キャラ
アムロつんよー!
ハサウェイはとにかく使いやすいです。
押し込みで配備から迎撃かわせるほうにユニット出したりも出来るので動きに幅が出ますね。
NT持ちなので飛び出しに加えサイコミュも使えるのが迎撃においても隙がないです。

コマンド
後攻だと赤2をT3に要求されるので宇宙かけはT1の返しに使ったりしてます。
T4のプランが薄く、5-1からのユニット展開なので4枚羽を採用。
国力がネックのカードでしたが、プランが噛むのに加えGリロールのカードがあるので使いやすくなりました。

こんちゃ メモ 書き終わったらデッキ構築の脳味噌垂れ流し文章

愛も変わらず青赤にぞっこんのりょーへーです。
愛も変わらずとか俺のpcはロマンティックが止まらないな。
飲みながら書いてます。
書きながらデッキ作ってます。


とにかくアムロ止めりゃ勝てるだろ発想の比類。
後手で相手青cca見えれば赤2青1にして比類構えたいのは変わらず。
悲痛はつえーんだが環境がどーなるか。
HI-νが多すぎるようなら記憶とかになってくかも。
リフレは逆に環境にささる予感。
対緑は緊急実戦配備!!は怖すぎるんで採用せず。
獣と違ってとりあえずブツけとけー!も出来ないほどシビアなカードなのでビビりの俺は使わないままジオン相手に失禁すること必至。
HI-νもグラ2ないとラルグフと相打ちだしなぁ。
代わりの採用がbwsからのチェーン機、死んでもいいってのは良いし、ゲインの期待値が上がったんで相打ち取れりゃおいしい。
bwsにアムロ乗せるうまみ減ったかな、こりゃ。
まぁゲインっていいつつ殴ってりゃいいか。
あとはロンドベル、決して無駄にならず隙間を埋めるカードとして優秀。
大抵そういうカードはGになる、が、入ってることが大事かと。
つーか装弾6で足りる気がしなくなってきた。
輝き抜いてFFF入れるかなぁ。まぁ試したあとでいいや。
対ジオンがこれで本当に足りるのかは微妙、獣におんぶに抱っこだったしなぁ。
ユニークは↑の問題もあるし宇宙かけ3になる予感。
青ccaをG2枚おけばジオンがひるむようになんねーかな、とか実践配備使いもせず他力本願。
シナスタはチェーン自爆からの6G1ロールからの初出撃がおいしいかと思い採用。
同じように5T初出撃戦闘フェイズ中改装、6Tに↑のプランとかでユニットズラーみたいな。
逆に5Tに出すと弱い気してきた。
姿か受信かませてからのbwsやロンドベルか、まぁドロソ噛ませるタイミング増えたと思っとくか。
受信じゃ2枚ひねるから使えねーやw
もしくは赤バナージいれるか?初出撃時も6国νもシナバズも国力かみ合わないんだよな。
ユニット並んじゃえばあとはハサウェイと輝き悲痛のいずれかでポイントずらして迎撃する。
ハサウェイ、はこれまでと違って自軍ターンにG使っても動きやすくて高評価。
ケツ1とはいえ配備コンバットと、何よりシャゲルシャドムヘイズルフルアーマー避けれる。
原作のクズ野郎っぷりの汚名返上を期待します。ちなみにカツは返上出来ませんでした。
つーわけでレシピッポ相変わらず新しいことが苦手なりょーへーさんでしたとさ。

4.5段青赤CCAUCver1.0

茶単ギンガナム隊

ひっさしぶりに更新
異動があって仕事大変だったとか言い訳はしません。
もう一度言います。
異動があって仕事大変だったとか言い訳はしません。

今回はすげー好きなモビルスーツ、ターンXのデッキを作ってみました。

マデつくギンガナム隊

ガロード&ガンダムX 2

ターンX 3
ガンダムDX 3
バンデッド(メリーベル機) 3
ガンダムXディバイダー 3
∀ガンダム 3
マヒロー(スエッソン・ステロ機) 3
ガンダムエアマスター 3

ギム・ギンガナム 3
メリーベル・ガジット 3

共に戦う仲間 3
ディアナ降臨 3
ガンダム国際条約第3条 2
生きている遺跡 3
地球帰還作戦 1

月のマウンテンサイクル 3
ガンダム売るよ 3
魔性の支配力 3


ACE
動きの幅を持たせるためにガロXに。
特に5TにテキストみせつつターンXが殴りいけるので採用しました。

ユニット
ターンXの動きを補助するためにもバンデッドは是非出したいです。
そのお供にはDXを採用、コスト使わないでターンXやクロスウェポン速攻と相性のいいマイナス修正をバラ撒けるので相性はいいです。

キャラ
ギンガナムはこのデッキのメインエンジンです。
ギンガナム隊のユニットをループさせるだけで相手はかなり捌くのが難しくなります。
メリーベルはおバカですが、こいつが中盤に出せるとその後の動きが楽になります。
クイックも持っていて採用は間違いなしといっていいでしょう。

コマンド
地球帰還作戦は実験中。
国際条約は主にギンガナム釣り上げます。

オペ
月のマウンテンサイクルはマリガン基準になる程の性能。
これのあるなしで手札の枚数にかなりの差が出ます。
エアマスターとかぶってますが今の所捨て山のあるなしでどちらか判断しています。

コンボ臭が強く、評価の低いターンXですが構築段階から流れを作ってあげると十分に活用出来そうです。
一枚制限もなく復活が容易なのでとにかく何度も何枚も出して相手にブツけていきたいです。
逆にギンガナム御大将は失うと場とジャンクの流れが滞るので何より大事にしたいです。
この組み合わせにバンデッドやDXをうまく絡めて行くのがこのデッキの目指す動きです。

Special Thanks ゆだーん

Copyright © 先行機の三分の一の速度で接近中! : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]

管理人限定

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新コメント

[09/13 りょーへー]
[09/13 nnc]
[06/28 ジュン]
[04/12 童貞たろう]
[03/03 りょーへー]

プロフィール

HN:
りょーへー
性別:
男性
自己紹介:
twitter:TheKomaeWalker
skype:TheKomaeWalker
ネグザプレイ大好きなんでいつでも凸希望ください。
第4回mixi twitter杯優勝
第1回赤服杯2位
第2回赤服杯2位
2014Nexaツアー長野大会Aブロック2位

ブログ内検索

P R

忍者カウンター