忍者ブログ

先行機の三分の一の速度で接近中!

バンダイより微賛発売中のTCGガンダムウォーネグザのブログです。 主に自らのデッキ紹介と大会の記録を残していきたいですが、更新頻度は未知数です。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

青黒0083

今回は仮組みの掲載で。
BBAで最も恩恵を受けたのはやっぱ0083でしょう。あとはウィングファン。
マデつく青黒CCA83

GNフラッグ 2
νガンダム(初出撃時) 3
Hi-νガンダム 3
ガンダム試作1号機ゼフィランサス∞ 3
ガンダム試作1号機フルバーニアン(ロングレンジ・ビーム・ライフル) 3
ガンダム試作1号機ゼフィランサス(ブルパップ・マシンガン) 2
コア・ファイターII 3
ガンダム試作3号機デンドロビウム 3

アムロ・レイ(4弾) 3
ハサウェイ・ノア 1
ニナ・パープルトン 3

宇宙を駆ける 3
受信調整 3
ロンド・ベル 3
破壊よりいずるもの 1
シザースクロー 3
暗殺 1
裏取引 1

青黒G 6

ユニット
なんつってもコアファイター。
青黒組んだ時にまともな2国カードが来ました。
こいつと受信調整がマリガン基準で。
ゼフィランサス∞は導入としてはかなり優秀ですが3は積みすぎでした。
コアと合わせて枚数調整が必要です。
T5にHi-νとデンドロ並べて脳汁を出したいですね。
フラッグは出すタイミングがない予感します。

キャラ
何積めばいいんだかw
ハサウェイは間違いなくギャグです。
再利用はできませんが白リディがいいんじゃないかと。

コマンド
今回ユニット除去は入ってません。
4T目にプラン崩してからは基本逃げ切りなので。
因縁はコミュ、デンドロと相性いいかなと。
手札もぎ取るからいずる君抜いてよさそうかなぁ。

総評
単純ドロソが足りてないのでHi-νアムロが青赤に比べて成立しにくいです。
逆に豊富な共有で試作機のプランはかなり安定してます。
T4のハンデスとT5のデンドロはほぼ確実にいけます。
2-2のコア受信と、3-2のニナシザースが噛み合ってないのでニナ、フラッグ、ゼフィランサスを整理してリディをつっこむのがいいかと。
T3にコアに乗せておくとT4で相手のハンドかなり削れます。
今後の課題としては繰り返しですが
ドロソの整理でHi-νプランをどこまで見るか。
自身より速いデッキの対応、除去の検討
このあたりでしょうか。
ゲームをさせないという意味で速度を出す(展開量を上げる)意外の手が細いのでかなり相手しづらいと思います。


PR

出てない京都大会の反省

どもども、今日も駄文です。
「今日も」なんてほど記事書いちゃいねーっすけどねw

京都大会主にツイッターでおっかけてました。
5弾環境唯一の公式大型大会でしたが非常に盛り上がった印象を受けました。
やっぱり混濁した環境はいいですねー。
研究の時間があって環境が固まる時間のない感じが絶妙でした。
次回のみんな手探りになりそうなくまもん大会はまた違った楽しみ方がネグザプレイヤーの皆さんにありそうに思います。
どんなパンツデッキが上位に食い込むかの注目度はひたすら高いのではないかと。
パンツのほうが興味あると思った方、今度飲みましょう。ね、しゃもくん。
でもそんなこたーいいんです!!
問題は京都だこのやろおおお。
反省です。
駄文です。
京都優勝の方は青黒緑だったようです。
ツイッターから断片的な情報を拾いつつでしたが悔しかったです。
デッキ構築に正解はありませんが、それでもベストは存在すると考えています。
まさにその形でした。
さらに言えば関東勢で有力プレイヤーの方との接点も持てる自分にはヒントがいくらでも転がっていました。
・いつだったかの記事で書いたGNフラッグつえーってはなし
・自分で組んだデュアルグラフィック+受信調整(歓待)のデッキ
・Hi-νのユニットスペック
・決戦兵器「ロールコスト」踏み倒しの強さ
・黒茶にあんだけ痛めつけられた経験(ファイバーさん)
・前々回の記事の青赤のデッキに対する少しの違和感(かみ合わない部分も飲み込んでいた)
とにかく点を線にする能力の差が歴然です。
今回で言えば2番目が一番のヒントでした。
以下反省点
・こだわりを持つとしたらはカードでも色でもなく勝つこと(もう一度戒め)
・基本的には全てのカード一枚一枚に環境が変わるたびに評価をつけるべき
・カードリストを見る時間を増やす
・デッキ構築は敗北からあがくのではなくそれでも正解はあると思って探すこと
・プレイではあがくこと(これはまぁ出来てるかなぁ。酔いが醒めたらそう思えないかなぁ。)
・デッキ作成は調整と逸脱を同時に進めること
とにもかくにも東京大会です。今からBBAの公開カードの研究をはじめ時間をフルに使って調整を進めます。
最後にお願いです。手伝ってください!一回のフリプも意見の交換も無駄にしないようにします。
ネグザにプレイヤーがいて対戦してくれる人がいることが最も大事なことであることは確信できます。
遊ぶからには本気で遊んでくれる人が一人でも増えてくれればうれしいです。

第二回赤服杯レポート

第二回赤服杯に出場したのでそのレポートを。

使用デッキは一つ前の記事です。

第一回戦 後攻 vs緑紫 うさぎん○○
工作部隊とシマゲル採用の焼きコントロールデッキ
Round1
シマゲルがなくシャズゴにぺちぺちされる展開に。
焼きも飛んできてHi-ν落とされるものの、マンサ降臨から打点の差で押し切り勝利。
サイドチェンジ
カミーユout
ガンダリウム合金in
Round2
まずはグラ工作部隊シマゲルを揃えられこちらの打点がロックされる。
ロック状態下のAGEビルダーでアド差広げられるものの、
相手が攻勢に出たとこをバンシィからのコミュ4x2でシマゲルとシャズゴを処理し、Hi-νブーンで勝利。
残り本国1か2だったはずw


第二回戦 後攻 vs赤単ΖΖ ××
Round1
中盤からの高打点をケア出来ず轢き殺される。轢死体。
サイドチェンジ
ガンダリウム2out
忌まわしき記憶2in
⬆︎これがミス
Round2
中盤からの高打点をケア出来ず轢き殺される。轢死体。
脳量子波が正解でした。


第三回戦 後攻 vs赤緑焼き ○○
デモクトや胸キュンの入っている形でした。
Round1
相手の焼きが噛み合わずHi-νが走り切って勝ち。
サイドチェンジ
カミーユout
ジオっ子in
Round2
相手がジオッコを2回割ってくれたのでG破壊しながら安定して勝利。

第四回戦 後攻 vs青単νガンダム○○
ジュドーとダブルフィンファンネル採用のデッキ。
Round1
カウンターと悲痛を噛ませて先行後攻ひっくり返して勝利
サイドチェンジ
out
ガンダリウム合金2out
ジオッコ1out
忌まわしき記憶3in
Round2
忌まわしき記憶を一回はFFFされるも二枚目をνガンダムに刺す。
改装縛ると怖いカードなかったのでそのまま殴り切る。

第五回戦 先攻 vs青黒νガンダムTR カリーさん○○
Round1
アストレア着地からGNアーマー降臨でティエレンを処理される。
5Tに初出撃パンチで相手ターンへ。
スターターエクシア後ろにGNの部隊を改装Hi-νから悲痛で縛る>G起こして2パンプ>ハマーン乗せる>もう一度Hi-ν改装でG起こして2パンプで迎撃。
さすがに相手のリソースが尽き殴り切る。
赤服杯のあとみんなで酒飲んだ帰りに思ったんだけど二回目の改装はG足りてないですよね。これ。0点。
サイドチェンジ
なんか3out
忌まわしき記憶2in
セシリア1in
Round2
アストレアからGNアーマーの流れは変わらず。
ジオッコにー3コイン置かれたところで試しに宇宙駆けでセシリア引っ張ってみる。
これがドンピシャでGNアーマー弱体化から膠着。
こちらはνガンダムで相手を縛って3ターンほど様子見になる。
νガンダムを落としに来られるものの。手札からもう1セットプレイでこちら有利から勝利。
青黒相手だとカードアドの差が出ますね。

茶もTRもほとんど踏みゃあしねぇw

結果2位入賞という好成績を納められました。
実は第一回も2位だったため優勝を狙っていたので残念です。
京都大会は行けないのでBBAからは今回の反省をしっかり活かし東京大会にむけて集中していきます。
もし遊んでくれる人いたら是非声をかけてくだい。
最後に、赤服さんはじめ運営の方々非常にスムーズでストレスレスな進行素晴らしかったです。
ありがとうございました。

Special Thanks
赤服

第2回赤服杯使用デッキ

赤服杯に参加してきたんでデッキレシピでも久しぶりに。
レポートはまたシコシコ書いて載せますね。
マデつく第2回赤服杯使用デッキ

ジ・O&シロッコ 1

Hi-νガンダム 3
νガンダム 2
νガンダム(初出撃時) 3
バンシィSP 3
クィン・マンサ 2
ティエレン高機動型(セルゲイ機) 3

アムロ・レイ(4弾) 3
カミーユ・ビダン(2弾) 1
ハマーン・カーン(EX2) 2

ガンダリウム合金 2
宇宙を駆ける 3
受信調整 3
ロンド・ベル 3
スパイの利用 3
反逆者 2
悲痛な過去 3
リフレクター・ビット 3

赤青グラフィック 5

エース
環境見てこいつに。
カウンターに加えてターンX首も止めれるので偉いですね。
あとHi-νとの相性もかなり良いです。

ユニット
Hi-νを使うので相方はクイック持ちのバンシィに。
5T初出撃からHi-ν改装でグラ起こして相手ターンにクイックバンシィからのリフビ悲痛反逆者スパイ辺りが理想。
パンプするんでユニットにぶつけても強いです。
ティエレンはコスト、効果ともに非常に強いですね。ユニットとして弱いですが。
方適性なんぞブロック無理なんで拡散撃たれない限りペチペチ殴り行ってました。
首で止まりますがw

キャラ
アムロさんは早乗りほぼ無いようなもんですがまだまだ安定の2ドローですね。
ハマーン様はHi-ν守る>ユニットカウンターの優先順位です。
乗り場はやはりバンシィが理想ですね。
カミーユ君は2Tプランの穴埋めに入れました。
手札の確保が出来るかどうかを注意すれば十分強いですね。
特にユニットカウンターがないor2弾エース引かれてるとなると本国、サイズ勝負になりやすいんで頼りになります。

コマンド
装弾は赤6が理想ですが使いやすさ重視で今回はこちらに。
がっつり緑環境ならロンド・ベルを反逆者に変えるかと思います。いや、環境関係なく反逆者のがいいかなぁ?

グラフィック
ゲロ強い

5Tからはコストの踏み倒しがアホみたいに出来るんで動きは問題ないかと。
問題は4Tまでの動きですね。
前のめりのデッキがつらいのでアド取りかカウンター悲痛でテンポ取るかの判断を。
1T目の宇宙駆けが重要です。
6Tまでひっぱれればあとは合金、ハマーン、その後マンサでHi-ν守ってれば勝ちが見えてくると思います。

サイド
セシリアはターンX用に。結構よかったです。

5段先行公開その1

ΖΖガンダム
戦闘エリアでのアンタッチャブルはかなりのものですが、交戦に強いわけでなくキャラも剝がれちゃうのは難点ですね。
しかもG減るっていう。
最初はブースと出来るから良しとするかどうかですね。

コア・ファイター(ΖΖ)
コア・ベース
コア・トップ
T2からしっかりアド取れるのは青のどの作品でも一緒みたいですね。
ドップとホビハイのぶっ飛び具合がよく分かります。

ガンダム試作2号機サイサリス
サイズも大きく強襲とテキストも噛み合ってると思います。
緑単色でないと運用が難しそう(2色グラでいけるか?)なのでジオン単のフィニッシャーになるか新しい形が見えるのか楽しみです。

ガンダムTR-1[アドバンスド・ヘイズル]
こいつら何種類いるの?
改装との相性が良く、グルグル改装できるのは高評価。

バウ
EX1のバウはよく使ったなぁ。
今の赤単よく分からないけど、T5に4Rしてたら本国溶けるんじゃね?

シャイニングガンダム(真のスーパーモード)
最初から本気出せよ!!
アンタッチャブル一気に増えたなぁ。
テキストも起動でかなり使いやすいのが出てきましたね。

デスティニーガンダム
プロヴィデンス、カウンター、パンプカードでサイコミュやコマンドくぐって速攻を活かしたダメ判規定の効果まで持っていきたいですね。
ドロソ増えたりしそうな予感も。

ガンダムAGE-1グランサ
お前残してもしょうがないから。

Copyright © 先行機の三分の一の速度で接近中! : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]

管理人限定

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新コメント

[09/13 りょーへー]
[09/13 nnc]
[06/28 ジュン]
[04/12 童貞たろう]
[03/03 りょーへー]

プロフィール

HN:
りょーへー
性別:
男性
自己紹介:
twitter:TheKomaeWalker
skype:TheKomaeWalker
ネグザプレイ大好きなんでいつでも凸希望ください。
第4回mixi twitter杯優勝
第1回赤服杯2位
第2回赤服杯2位
2014Nexaツアー長野大会Aブロック2位

ブログ内検索

P R

忍者カウンター